RSS
 

引っ越しにはやっぱりダンボール

13 6月

会社の移転など意外と引っ越しをする会社は多いといいますが、引っ越すためにはなにを用意しますか。
やはりダンボールですよね。

ダンボールは引っ越しの必需品です。
収納力に優れているだけでなくダンボールに物を詰めてから積み重ねることができるのも大きな武器です。
たくさんの書類や物を小分けにして入れることができるのも良いですよね。
会社の引っ越しはとても大変です。入れるダンボールによって中身をうまくまとめておかないと引っ越した先であれがないこれがないと探すことになってしまいますからダンボールの表面に細かくなにが入ってるかを明記することが大切です。
ダンボールの表面部分に中身の詳細がプリントされた紙などを貼ることで物や書類が行方不明になることなく移転先でも困ることはありません。

社員の机の整理などは個別でやらせてその他の部分は役割分担をしてやると良いですね。
部署別にカラーのシールなど目立つところに貼っておくのも良いでしょう。
カラー別に覚えておくとコレはどこの荷物と判断ができます。

たくさんダンボールが必要なので引越し屋さんのダンボールを使うかインターネットなどでダンボール業者から購入しても良いでしょう。
ダンボール業者で購入するダンボールはまっさらで何も書いてないのでメモをしたり紙を貼ったりしやすく中身の詳細を知る上では邪魔になるものがないのでとても便利です。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in 段ボール活用術

 

Comments are closed.