RSS
 

Archive for 3月, 2010

外注を考えてみる

26 3月

最近はコスト削減で
自社で在庫を抱えないスタイルが多くなっているようです。

例えば、製造元に梱包と発送までをお願いするという形ですが、
自社工場があれば運送会社にそれを任せるケースもあるようです。

その場合、段ボールやテープ、ラベラー、配送料など
ひとまとめにした発注を行うことが多くなっています。

ということは、自社で段ボールの活用などを考えずに済み、
配送まで全てお任せというスタイルになりますので、
それにかかる時間や人材を儲けずに済むということになります。

いわゆる運送会社や梱包のアウトソーシング専門に
「外注」という形にするのです。

そのような専門の会社なら、
あらゆる商品に対応する梱包資材の資料があるでしょうし、
輸送のルートも心配がなさそうです。

適したものを適した方法で、かつ、
自社で人材を抱えるよりもコストの面で良いのかも知れません。

あらゆる種類の段ボールの活用方法も、
打ち合わせをしながら選んでいくことも出来るのです。

会社とお客様の間で動いてくれますので、
それなりの信用度も必要ですが、
それがクリアされていて地域の評判が良ければ
結果的に自社の信用にも繋がってくるのかもしれません。

コストパフォーマンスの面で考えてみたいものです。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in 段ボール活用術