RSS
 

Archive for 5月, 2012

ダンボールの書類の整理

31 5月

会社ではたくさんの伝票や書類が増える一方で必要な物とそうでもないものがなかなか区別しづらいので古いから思い切って捨てるということができません。
特にお客様との契約書や領収書はある程度取っておかないと問題がおきた時に困ります。でも、それらをずっと取っておくと事務所は大変な状態になります。
パソコンにデータを入れられるもの、ある一定期間とっておいたもので捨てても問題がなさそうな物はやはり捨てていかないと片付きません。完全に捨てていいもの、取っておくもの、もう少し様子を見るものの3種類に分けて別けると処分の時も楽になります。
会社ではたくさんのダンボールがゴミとして出てきます。そのダンボールを利用して文書保存箱として取っておくと決めた書類を入れて保存しておくのもいいことです。
一番いいのはコピー用紙が入っていたダンボールはある程度の深さがあり、しっかりしていて同じサイズがたくさんあるということです。大量のものを綺麗に片付けるにはなるべく大きさをそろえた入れ物に入れるということです。
そうすることによって重ねることもできますし見た目もまとまって見えます。
ダンボールの側面には何のいつ頃の書類かを書いておくことが大事です。書き忘れると全部確認しなければなりません。リサイクルに出す前に自分たちでリサイクルすることもエコですね。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in 段ボール活用術

 

ダンボールをたくさん使う会社

17 5月

運送会社などは毎日たくさんのダンボールを扱います。運送している方や倉庫内で働いている方はダンボールを常に触っている状態です。ダンボールは紙なので適度な油と水分を吸い取ります。手先がかさかさになる人も多いのではないでしょうか?
事務仕事でも書類を多く触らなくてはいけない時はカサカサしてページをめくれない時もあります。特におじいちゃんやおばあちゃんは油分水分が減っているのでめくる時に手先をなめるのも仕方ないですよね。
事務所の女性は引き出しにハンドクリームを入れて時間が開いた時にこまめにつけています。スーパーやドラッグストアにたくさんの種類のハンドクリームが売られているのでお気に入りを見つけるのもいいですね。
ダンボールを扱う時にはかならずゴムのすべり止めのついた軍手をつけていた方がいいです。軍手だけでは滑りますので仕事になりません。女性は特にかさかさになりやすいので軍手の下にハンドクリームを塗って仕事をするといいと思います。
適度にハンドクリームが温まって手によくなじみます。男性でも男性用のハンドクリームが売っていますので是非塗ってみたらいいと思います。仕事をしながら綺麗な手になれたらいいですよね。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in 段ボール活用術

 

事務所をダンボール用品でいっぱいにする

03 5月

もし訪問した会社の事務所がダンボール製品を綺麗に使っていたらとても温かいイメージがしませんか?もちろんダンボールそのままではなくて綺麗に加工したものです。
クラフト色はほっとするような暖かい色です。ステンレスの机や椅子よりもダンボールのふんわりとした雰囲気の方が人情的な感じがします。素材も紙なので環境に優しいということを通じて会社全体が温かいような雰囲気になると思います。
特にダンボール製品をお勧めしたい会社や場所は悩んでいる人が来る弁護士事務所や○○相談所という所です。弁護士事務所が雑然としていたらなんとなくさらに不安になる気がします。
それがダンボール製品のインテリアや棚があったら何となくほっとできるかもしれません。弁護士事務所に来る方はかなり落ち込んだ方や悩んでいる方が多いです。相談しに来るのも勇気がいることだと思います。
それをダンボールの素材で優しく迎えるというのもいいことです。あとは病院にダンボールのインテリアがあったりちょっとした棚にぬいぐるみがあったりするとふんわりとした雰囲気をだせて患者さんを安心させることができると思います。
環境に優しいということは人にも優しいのです。企業のイメージアップにも環境に優しいダンボールを使っていきましょう。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in 段ボール活用術